八王子で20年以上の施術経験を持つ治療家があなたのつらい症状を整体で改善します。

石川絡樂院


私が失敗した健康法とは

先回からのつづきで、今回は私が過去にした健康法の失敗談を書かせていただきます。

では、何をしたかというと
1・20~22歳のころに、肉(鶏肉以外)と甘いもの、油ものを食べるのを控えてみた。
2・22歳の時に1回だけプチ断食をしてみた。

1に関しては、冷え症、便秘、腰痛肩こり、ドライアイになってしまいました・・

その後、治療院に就職して中国医学を学んだり自分で漢方の本を読んだりした結果、牛肉や豚肉の大切さを知り、また油も当然必要だと悟って極端な食生活をやめました。

それと同時に、便秘と冷え症を改善するためにコショウや熱になりそうな香辛料を少し加えてみた。

結局、身体を温めるものや血や肉になるものは大切で、ただ体内をきれいに保つものばかりではいけないと反省しました。

2に関しては、専門学校時代に国家資格をとるため猛勉強をしました。その時のストレスやそれを解消するために過剰な腹筋背筋運動をしたり、多少の暴食をしたりした結果、お腹がカチカチになり胃腸の働きも悪くなってしまいました・・

そして国家資格終了後、体調を戻すためにプチ断食を決行!

体調は良くなったものの、栄養が不足してしまい体重が短期間で激減してしまいました。そして、体重がなかなかもとには戻りませんでした。

運動もそうですが、何でもやればいいというものではありません。正しい知識が不可欠であり間違えれば逆効果にも・・

巷にはいろいろな健康法がありますが、考えてみれば
・科学的な根拠はあるのか
・再現性があることを、
多くの実験できちんと実証できているのか

などを考えると怪しいものも・・

健康を害さずに正しく健康を手に入れるためには、やはり深い知識が必要ということになりますね。

もし、あなたにも現在やっている健康法があれば、それが
・理にかなったものであるか
・自分に合ったものであるか

などを考えてみるのも良いかもしれません。
 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

石川絡樂院のご案内

住      所:
〒193-0816 東京都八王子市大楽寺町533-1-4
アクセス:
JR中央線/京王線 八王子駅・高尾駅、JR中央線西八王子駅より西東京バス、叶谷バス停から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
042-623-5477
受付時間:
10:00~20:00
定休日:
金曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ