八王子で20年以上の施術経験を持つ治療家があなたのつらい症状を整体で改善します。

石川絡樂院


骨格の歪みが痛みの原因?

よくお客さまと話をしていると

「骨格がゆがんでいるから身体に痛みがでる」とか 

「整体院は骨のゆがみを直すところ」

と考えている人が非常に多いように感じます。

これは「骨のゆがみが諸悪の根源」という風潮がつよいからだと思われます。

たとえば、テントの骨組を人の「骨格」、テントの布部を人の「筋肉」とします。

ふつうテントの骨組が傾くときは、それを引っぱっている布の張り具合がおかしいときです。

それでは人間の骨格がゆがむときは、骨が勝手に動いてゆがむの
だろうか?

骨はただの固形物だから自ら動くことはできません。

実は、骨を支えている筋肉などの緊張具合によって骨格のバランスは保たれているのです。


また、身体に痛みが出るのは骨格が歪んでいるからではなく、骨を引っぱっている筋肉の過緊張によるものと考えられます。

仮に骨格がゆがむと身体に痛みがでるのなら、身体を大きく曲げたり
ひねったりしたら、とても痛いように思います。

それに、骨格が大きくゆがんでいるのに痛みが出ない人もいれば、骨格があまりゆがんでいなくても痛みがつよい人もいます。


いろいろと言ってしまいましたが

「骨のゆがみがすべて悪い!」

という訳では必ずしもないことを、一応説明させていただきました。

ちなみに「悪い姿勢」になるのは、骨が勝手にゆがむからではなく、筋肉の働きが悪くなり身体を支えられなくなるのが主な原因と考えられます。

 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

石川絡樂院のご案内

住      所:
〒193-0816 東京都八王子市大楽寺町533-1-4
アクセス:
JR中央線/京王線 八王子駅・高尾駅、JR中央線西八王子駅より西東京バス、叶谷バス停から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
042-623-5477
受付時間:
10:00~20:00
定休日:
金曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ