八王子で20年以上の施術経験を持つ治療家があなたのつらい症状を整体で改善します。

石川絡樂院


体操がすごい・・

だんだんと寒い日が増えてきましたが、皆さん体調はいかがですか。

今日はわたしが好きな『
体操競技』について書かせてもらいますが、『じゃあいいや~』と言ってページを閉じないでくださいねsign01

先日世界体操競技選手権大会』がイギリスで行なわれ日本人選手が大活躍しましたscissors


日本では深夜に放映されていたから、じっくり見たという人はあまり多くないかもしれませんね。

サッカーのように超メジャーなスポーツなら、徹夜して見るひとも沢山いるでしょうが・・

わたしは中学生のときに体操部に所属していたせいか、今でも体操競技は好きです。

気さくで楽しい体操部だったから、よけいにそうなのかもしれません。
(そういえば、当時わたしが気になっていた女の子を、よその部から勝手に拝借してきたオチャメな先輩もいたしなsweat01

今思えば、本当にみんな体操が好きな人たちばかりでした。

授業中に教科書の余白部分を使って体操技のぺらぺらマンガを書いていた仲間も少なくありません。
(多分、内村選手も書いていたのでは・・)

わたしが体操競技に興味を持ってから30年以上経ちますが、その間にこの競技はとんでもない進化を遂げています。

30年くらい前はD難度の技が確か最高だったように思いましたが、今はGやH難度というとんでもない技があります。


じつは、私もいつかはH難度くらいの整体技をやってやると密かに妄想(努力)しているのですが・・

そんな中、内村選手は貫禄の演技で世界大会で個人総合6連覇を達成good
(過去2回のオリンピックでも個人総合で金と銀を取っています)

もはや神様の領域ですねnote

ちなみに、男子団体は悲願の優勝、女子団体も若手が活躍して5位、
種目別では白井選手が床で他をまったく寄せ付けずに優勝、鉄棒で内村選手がまたまた優勝、あん馬で菅選手が銅メダルと大健闘しました。

オリンピックに向けて期待が持てる結果を残してくれましたよね。

若い選手たちが世界を相手に活躍している姿を見ると、『彼らに負けないよう自分も整体の仕事をがんばろう』と思え、とても有難いですsign01

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

石川絡樂院のご案内

住      所:
〒193-0816 東京都八王子市大楽寺町533-1-4
アクセス:
JR中央線/京王線 八王子駅・高尾駅、JR中央線西八王子駅より西東京バス、叶谷バス停から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
042-623-5477
受付時間:
10:00~20:00
定休日:
金曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ