八王子で20年以上の施術経験を持つ治療家があなたのつらい症状を整体で改善します。

石川絡樂院


カフェインの摂取はほどほどに。

今朝テレビをつけたら「カフェイン中毒」についての特集がやっていたのでつい観てしまいました。

カフェインといえばコーヒー、紅茶、緑茶などに入っていますよね。風邪薬や頭痛薬にも無水カフェインという成分が入っているものもあります。

眠気を覚ましたりリラックスしたりするにはカフェインはよいかもしれません。でも、過剰に摂りすぎると健康を損ねてしまう恐れがあるので、海外の機関では一日のカフェイン摂取の目安を公表しているところもあるようです。

極端にカフェインを摂りすぎると気持ち悪さやめまい、動悸、イライラ感など起こることがあるようです。当整体院にも、体調がわるくて病院に行ったら医師から「カフェインの摂りすぎですね」と言われたという方がときどきいらっしゃいます。

なかには、身体の調子が戻りにくい方に簡易な筋反射テストで原因をしらべたところ、カフェインが原因と出たのでその方に念のためコーヒーの飲み過ぎはないかを聞いてみました。

すると、病院では注意されているけどいくらか飲んでいますと正直に言ってくださる方もいました。カフェインは神経を刺激したり過敏にしたりするので、摂りすぎると筋肉や内臓などの不調にもつながりかねません。

また、カフェインには「利尿作用」があるので、たとえば夏の水分補給のためにお茶やコーヒーなどをたくさん飲んでしまうと小便の回数が多くなってしまい、結局は体から水分を逃がしてしまうことになります。

カフェインにはよい面もありますが過剰に摂りすぎると健康を害する側面もありますので、コーヒーや紅茶、緑茶などとは上手にお付き合いしてくださいね。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

石川絡樂院のご案内

住      所:
〒193-0816 東京都八王子市大楽寺町533-1-4
アクセス:
JR中央線/京王線 八王子駅・高尾駅、JR中央線西八王子駅より西東京バス、叶谷バス停から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
042-623-5477
受付時間:
10:00~20:00
定休日:
金曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ