八王子で20年以上の施術経験を持つ治療家があなたのつらい症状を整体で改善します。

石川絡樂院


雪かきで身体が痛い

今年に入ってからすでに2回も雪が降りましたね。はじめに雪が降った日は、ちょうど埼玉に出張していました。その日にお越しになる予定のお客さまは70才代、80才代の方たちでしたから、ほとんどキャンセルになるかもしれないと覚悟していました。

ですが、いざ埼玉に行ってみると半分以上の方が、雪の中がんばってわたしの整体をうけに来てくれました。「先月は整体をしてもらえなかったから今月は絶対に整体をしてもらいたかった」「先生が八王子からわざわざ来てくれるから私もがんばって来ました」「楽しみにしていました」といって来てくださった方々には本当に感謝しております。

また、その日に残念ながらお越しいただくことのできなかった方は、今月お会いできるのを楽しみにしておりますので宜しくお願いいたします。

ところで雪が降って以降、わたしの整体院には雪かきをして体が痛くなったと思われる方が多くいらっしゃいます。筋肉が硬くなっているだけならよいのですが、人によっては急に体をはげしく動かした影響で筋肉が炎症をおこしている場合もあります。ふつうなら雪かきをしたあとはゆっくり体を温めたくなりますが、炎症が起きている場合は温めてしまうとかえって炎症がひどくなってしまいます。

ですから、雪かきをしたあとに筋肉がパンパンに張って筋肉痛になりそうだったり、じっとしていてもある程度の痛みを感じたり、ズキズキと疼いたりしているときなどは、その部分をあまり温めないほうが無難でしょう。たくさん雪かきをしたあとに、お風呂で体をゆっくり温めたら症状がかえって悪化したという方をときどき見かけます。

また、雪かきは全身を酷使するのでいろいろな筋肉に負担がかかります。ですが、脳はそのときに1番よくないところを主に感じますから、たとえば腰の痛みが楽になってきたら次は2番目にひどかった腕が気になってきたということもあります。気がついていないだけで痛いところ以外にもまだよくない部分があるかもしれません。

雪かきで体を痛めたときは、つよい刺激で施術をするとかえって逆効果なこともあるし、また痛いところだけを施術してもそこに繋がっている別の部分がよくならないと痛みが緩和しないこともあります。これらも踏まえて当整体院では、より安全で効果的な施術を皆さまにご提供させていただけるよう心がけております。

今後もつよい寒さがまだつづくようです。もしかしたら雪がまた降るかもしれません。そのときは、なるべく無理のない雪かきを心がけてくださいね。

 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

石川絡樂院のご案内

住      所:
〒193-0816 東京都八王子市大楽寺町533-1-4
アクセス:
JR中央線/京王線 八王子駅・高尾駅、JR中央線西八王子駅より西東京バス、叶谷バス停から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
042-623-5477
受付時間:
10:00~20:00
定休日:
金曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ