八王子で20年以上の施術経験を持つ治療家があなたのつらい症状を整体で改善します。

石川絡樂院


体を温めると痛くなる場合

先日、常連のお客さまが重労働をしたあとから、腕や肩、首が痛いといって施術をうけに来られました。お客さまの体の様子から、その日はあまり無理のない施術を行うことにしました。そうしたら、痛かったところがだいぶ楽になったようで、私も安心しました。

それから一週間後、その方から再び電話がありました。話をうかがってみると、首から肩が痛くて腕を上げるのもつらいと仰っていました。早速、整体院に来てもらい体を触ってみたところ、肩と背中の上のほうにつよい熱感がありました。ようは炎症が起こっていたのです。

その方に炎症があることをお伝えすると、ここ数日間は一生懸命に痛いところを温めていたと仰っていました。そこで炎症を抑えるために、まず首肩や背中の上のほうに冷たいシップを貼ってみました。続いて、痛いところに気功と刺激の少ない整体を行ってみました。それにより、お客さまの首肩や背中の痛みは大分おさまって、腕も楽に上がるようになっていました。

一般的に、体を温めると健康によいというイメージがあります。しかし、今回のように炎症が起こっている部分は、温めるとかえって炎症がひどくなってしまうから気をつけましょうね。

更新

<< 前の記事

石川絡樂院のご案内

住      所:
〒193-0816 東京都八王子市大楽寺町533-1-4
アクセス:
JR中央線/京王線 八王子駅・高尾駅、JR中央線西八王子駅より西東京バス、叶谷バス停から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
042-623-5477
受付時間:
10:00~20:00
定休日:
金曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ